ヘアカラートリートメントの口コミランキングサイト

ヘアカラートリートメントの口コミまとめ。ランキング1位はコレ!

白髪を抜くと増えるという噂は本当?

JV200_72A

白髪ができるのは遺伝や加齢、ストレス、栄養不足など様々なことが原因となっています。
頭皮と髪が健康なときに備わっていたメラニン色素の生成力が衰え、髪に黒い色をつけることができなくなってしまうのです。
そのような白髪を見つけると、つい抜いてしまいたくなるのが正直なところですが、その安易さは後の薄毛につながる恐れがあることを覚えておきたいです。
白髪にまつわる噂として抜くと増えるというのがありますが、これは周りの髪が黒々としている中、1本だけあった白髪を抜くと一時的に白い色がなくなり白髪とは無縁という意識になることが関係しています。
抜いた毛穴の部分は何等かの理由でメラニン色素が作られなくなっているため、毛周期によって成長期が訪れたとき、また白い毛が生えてくると、視覚的に増えたと錯覚してしまうだけなのです。
実際に髪の毛が増えるということはなく、むしろ毛穴の老化にて生える髪は細くなっているというのが現実です。
このため、もしまた同じように白髪を抜いてしまうと、次に生えてくる髪は、さらに細くなっていき最終的には頭皮にかかるダメージの積み重ねで生える力がなくなるということにもなりかねません。
白髪を発見したとしても抜くことは極力避け、頭皮の血行を促す努力をするのはもちろんのこと、白髪染めを用いて白髪を目立たなくする方法を取り入れていくのが賢い方法です。
その際利用できる白髪染めは種類が豊富にありますが、髪の毛が全体的に薄くなってきているときは刺激の強い成分が配合されているものは避けることも大切です。
髪の深いところまで色をつけることで効果を長く維持できるので手間がかからず便利ですが、もともと抜け毛や薄毛の心配が少しでもある人にとっては大きなダメージとなりやすいからです。
髪を守りながら表面に色をつけていくトリートメントタイプなど刺激の弱いものもあるので、自身の髪や頭皮の状態を見極め最適な白髪染めを選ぶようにしたいです。

 

アナタにお薦めの記事

HT033_72A 1
白髪染めのメカニズムについて

知られていない白髪が染まるメカニズムとは 市販されている白髪染めは、多くが2つに ...

AT149_L 2
白髪染めの安全性について

白髪染めは、ただ染まればいいというものではありません。中に入っている成分や人体へ ...

JV032_72A 3
白髪染めとおしゃれ染めの違い

髪の毛は特に人目を引く部分として気にかけておく必要があるわけですが、ある日突然白 ...

評判の良かったヘアカラートリートメントがコレ

利尻ヘアカラートリートメント

rishiri

無添加で28種類のうるおい成分を配合した人気商品

  • 何種類か試したけど、これが一番綺麗に染まった。
  • 匂いがないのでとても扱いやすいし、とにかく手軽に使える。
  • 刺激もないので、生え際の気になった部分に繰り返し使えるで有り難い。
  • 髪にコシが出た感じがすごいする。

ルプルプ

rishiri

髪を艶やかにする美容成分を贅沢に配合した白髪染め

  • 洗い流すときに髪がツルツルで手触りがとても良い。乾いたあとも良い香り。
  • いままで染めた後のゴワゴワが気になっていましたが、これは全くないので嬉しい。
  • 敏感肌で白髪染めの度にピリピリと戦っていたのがウソみたい。

レフィーネヘッドスパ

rishiri

頭皮のケアも一緒にできる新感覚のすぐれもの

  • 頭がすーっとして気持ちいい。もう少し染まりが良かったら。
  • 清涼感のある使い心地。何度か繰り返し使ったら色が付いた。
  • ポンプ式で便利。トリートメントの代わりとして使っています。

      2016/07/16

 - NEWS, 白髪の原因と対策