ヘアカラートリートメントの口コミランキングサイト

ヘアカラートリートメントの口コミまとめ。ランキング1位はコレ!

頭皮に優しい白髪染めを選ぼう

041

年々、増えてくる生え際などの白髪が気になる女性も少なくありません。
髪のサイドにキラリと光る白髪を見つけるたびに、なんだか老けて見えるようでため息ものです。
白髪染めをしたいけど、どうしてもあのニオイが気になる、具合が悪くなり苦手と感じる方も多いです。
そんな方にお勧めの髪と頭皮に優しい白髪染は「ヘナ」です。
ヘナとはインドの伝統のミソハギ科の植物で、粉末にしたものを水で溶かし髪を染めることができます。
赤っぽく染まるので気になる方はその後、インディゴで染めると茶や黒に染めることができます。

何より天然成分なので、市販の白髪染めより気持ちよく使うことができます。
ハーブなので白髪染めの間も香りで癒されます。
天然成分ですがごくまれに、かゆみ等感じる方もいるので、初めての方は使用前にパッチテストをします。
パッチテストの仕方は、少量のヘナを水で溶かし、腕の内側に薄く塗布します。
軽く乾かしてから、ばんそうこうなどを貼り、48時間経過後、かゆみやかぶれがないようなら使用を開始します。

ヘナで白髪の染めるために必要な道具は
お好みのヘナ、ボール、ヘラ、スプーン、手袋(ゴム手袋やナイロン手袋)
汚れてもいいタオル数枚、床を汚さないよう新聞紙等
あとはシャワーキャップやイヤーキャップがあれば便利です。
ヘナの香りが気になる方は、お好みの精油があったら気持ちよくヘナできます。
ちなみに美髪にお勧めなのは「イランイラン、レモングラス、ゼラニウム」がおすすめです。
夏場などの暑いときには、ペパーミントやティーツリーもスッキリ感がするのでおすすめです。

髪の長さにあわせて、量を調整しヘナを水やぬるま湯で溶かします。
この時、ダレないようある程度のねばりを残すくらいの粘度にします。
頭頂部、気になる髪の生え際と上から塗布して生き、全体にヘナを行き渡らせます。
1~2時間程したら、ヘナを洗い流します。
初めての方や髪が痛みがちの方は、髪のきしみにびっくりするかもしれませんが
何度か行ううちに髪が落ち着いてきます。
天然成分のヘナは髪と地肌を健やかに保ちながら、白髪染めできるのでおすすめです。

 

アナタにお薦めの記事

HT033_72A 1
白髪染めのメカニズムについて

知られていない白髪が染まるメカニズムとは 市販されている白髪染めは、多くが2つに ...

AT149_L 2
白髪染めの安全性について

白髪染めは、ただ染まればいいというものではありません。中に入っている成分や人体へ ...

JV032_72A 3
白髪染めとおしゃれ染めの違い

髪の毛は特に人目を引く部分として気にかけておく必要があるわけですが、ある日突然白 ...

評判の良かったヘアカラートリートメントがコレ

利尻ヘアカラートリートメント

rishiri

無添加で28種類のうるおい成分を配合した人気商品

  • 何種類か試したけど、これが一番綺麗に染まった。
  • 匂いがないのでとても扱いやすいし、とにかく手軽に使える。
  • 刺激もないので、生え際の気になった部分に繰り返し使えるで有り難い。
  • 髪にコシが出た感じがすごいする。

ルプルプ

rishiri

髪を艶やかにする美容成分を贅沢に配合した白髪染め

  • 洗い流すときに髪がツルツルで手触りがとても良い。乾いたあとも良い香り。
  • いままで染めた後のゴワゴワが気になっていましたが、これは全くないので嬉しい。
  • 敏感肌で白髪染めの度にピリピリと戦っていたのがウソみたい。

レフィーネヘッドスパ

rishiri

頭皮のケアも一緒にできる新感覚のすぐれもの

  • 頭がすーっとして気持ちいい。もう少し染まりが良かったら。
  • 清涼感のある使い心地。何度か繰り返し使ったら色が付いた。
  • ポンプ式で便利。トリートメントの代わりとして使っています。

      2016/07/16

 - 白髪染めの基本知識